調理の風景(焼き物・煮物・揚げ物・蒸し物・炒め物)

当センターのモットーは、当日調理・当日配送。
毎日朝4時より、調理スタッフが工場で調理に当たります。

カッティング

野菜やお肉は、当日、調理前に衛生面のチェックを全て済ませた工場内でのカッティングを致します。

炊飯

一釜で、約110人分の美味しいごはんを一気に炊き上げています。

煮物

この大きなガス窯で、調理を行っています。

焼き物

日によって異なりますが、、2~3種類の副菜を焼き上げます。
常に温度と火加減に気を配り、均一された美味しさを心がけています。

揚げ物

こちらも日によって異なりますが、2~3種類の副菜を揚げていきます。
油の温度、調理時間など、あらかじめ設定はしてありますが、常に目視にてのチェックをしています。

回転ガス釜、調理釜

当センターには、回転式ガス釜と調理釜が全部で5基あり、それぞれに合わせた釜で副菜の調理にあたります。
一釜で、約2500食分の八宝菜などを作ることができます。

スチーム(蒸し器)

当センターの蒸し餃子なども、人気の副菜です。

真空冷却機

加熱調理した副菜をこの機械で一気に冷却して行います。
10分間で食品温度を25℃まで下げ、食品の安全に努めます。

炒め物

炒め物も、大きなガス窯でお作りさせていただいています。

暖かい麺類

おうどんなどもリクエストによりお作りしています。

調理の完成

焼き、揚げ、煮る、蒸す、炒めるの工程を経て、すべての商品が完成します。

清掃

使用した器具を洗浄します。
工場内の清掃は終わったものから順に、丁寧に清掃に当ります。

盛り付けの風景は、こちらからご覧いただけます。
お弁当はこうしてお作りしています

©  川越給食センター All Rights Reserved.
PAGE TOP