川越給食センターからのお知らせ


3月と9月の時期には「暑さ寒さも彼岸まで」という慣用句がよく登場します。
彼岸には春彼岸と秋彼岸があり、それぞれ、春分の日(3月21日頃)、秋分の日(9月23日頃)を中日として、その前後の3日を合わせた7日間を彼岸といいます。
春分や秋分は二十四節気のひとつで、太陽が真東から昇って真西に沈み、昼と夜の長さがほぼ同じになります。
秋は秋分の日を境に日が短くなっていき、秋の夜長に向かいます。
つまり、太陽の出番がどんどん短くなるので、暑さも和らいでいくわけです。
春はこの逆ということになりますね。

さて、大変お待たせいたしました。
9月後半の企業向けお弁当メニューができました。

2018年9月後半 企業向けお弁当の献立表>>
2018年9月 幼稚園・保育園向けお弁当の献立表>>

□■□ 9月後半のおすすめメニュー ■□■

19日(水)【特弁食】『本格麻婆豆腐』
     花椒と豆鼓の豊かな香りと、豆板醬の深みのある辛さの
     本格麻婆豆腐をお召し上がり下さい。

21日(金)【特弁食】『特選鮭の塩焼&茄子の天ぷら』
     大人気の特弁食の特撰魚。
     ジューシーな茄子の天ぷらと一緒にお召し上がり下さい。

25日(火)【特弁食】『特選ぶりの柚子焼』
     血液サラサラ効果のある鰤を、
     さっぱりと柚子果汁に漬け込んで焼きました。是非ご賞味下さい!!

27日(木)【普通食】NEW!『鶏と野菜のトマトソース煮込み』
     野菜をじっくりとトマトソースで煮込みました。
     野菜の甘みたっぷりなソースと鶏肉を是非お試しください。

☆おすすめ旬の副菜☆

・茄子の胡麻酢和え・きくらげの胡麻油炒め

☆デザート☆

・三色寒天

旬の美味しい食材が多く出回る季節です。食べ過ぎには注意しましょう。